このエントリーをはてなブックマークに追加

3月

14

【未経験者歓迎】【初心者向け】Kaggleの事例を学ぼう!(モデルを作る前の予習) #1

2週間に1回ずつ参加者のペースに合わせて進めていければと思います。

Registration info

通常参加者枠

1000(Pay at the door)

FCFS
6/10

Description

内容概要

本勉強会は,
コンペティションサイトであるKaggleの事例を皆で読み、
理解を深めることまでを目的としています。
具体的には、カーネル(Kernels)に載っている他ユーザーが作成したモデルを対象とします。

そのため、モデルの作成、つまりコンペ(Competetion)への参加は
本勉強会の対象外とお考えください。
※こちらは別途企画することも考えております!

講義形式ではなく、
皆でワイワイやりながら事例を読むことで、
つまづくことなく皆でモデルの理解を深めていきたいと考えております。

(2019/3/6更新↓↓↓)
Kaggleのアカウントをまだお持ちで無い方は、当日作成いただければ大丈夫です。
※ページ最下部にアカウント作成方法へのリンクを貼っています。

また、Kaggleが英語であることに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんので、
重要な英単語の和訳(随時更新中)をnoteにアップしております。
※ページ最下部にリンクを貼っています。
(2019/3/6更新↑↑↑)

(2019/3/6追記↓↓↓)
第1回は、日本語での参考記事も多く、
カラム数が少なくデータの理解が早そうなタイタニックの生存予測の
カーネルを取り扱う予定です。
(2019/3/6追記↑↑↑)

(2019/3/10追記↓↓↓)
モデル作成までの全体像を抑えるべく、カーネルを読む前に、
まず日本語でのタイタニックコンペ参考記事をざっと読んでみようと思います。
※ページ最下部にリンクを貼っています。
(2019/3/10追記↑↑↑)

前提知識としては、
機械学習の全くの初心者というよりは、
「はじめてのパターン認識」など教科書的なものを一通り読んだレベルを想定しておりますが、
最低限、機械学習やKaggleについてざっくり調べておいて頂ければ大丈夫です。
お気軽にご参加ください!
よろしくお願いいたします!

開催日程

3/14(木)
19:30〜20:00:受付&コミュニケーションツール(Slack)案内 
20:00〜20:10:自己紹介(主にイベント参加理由)
20:10〜20:15:趣旨の説明
20:15〜21:15:皆で読み込み(適宜休憩)
21:15~21:30:振り返り&次回進め方検討&参加してみての感想

※
進行次第で22時までは延長の可能性があります。また、22時までは会場開けますので
残っての作業も可です。

会場

水道橋駅、神保町駅、九段下駅周辺
千代田区西神田2-7-14 YS西神田ビル2F
※気楽に来れる感じの部屋です!

対象者

・モデル作成を始めたいが、まず事例を学びたい方
・既にモデル作成をしているが、そういえばカーネルはあまり見てなかった、という方
・1人だと学習が進まない方
・定期的な学習の予定を入れたい方

当日のお持物

・PC
 ※プロジェクタでスクリーンに映す予定ですが、手元でも見れた方が捗ると思います。
(2019/3/6追記↓↓↓)
・ご自身が勉強に使っているもの
 ※書籍など
(2019/3/6追記↑↑↑)

費用

・1,000円(会場代)

※ 領収書発行の際の参加費は法人参加と見なし、一律2,000円とさせていただきます。

ご参加にあたってのお願い

無断欠席や前日以降のキャンセルに関しては、
基本的に行わないようにお願いいたします。
体調不良、職務都合、ご家庭の事情などどうしてものケースは、
下記問い合わせ先までご連絡いただけますと嬉しいです。
(connpass上でのキャンセルはNGとします)

上記を守って頂けない方に関しては、
以後の参加をお断りさせていただきますので、
その点だけ予めご了承ください。

モチベーションの高い参加者の方を重視する運営としていきたいと考えています。
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

問い合わせ先:
pilovoliq@gmail.com

関連リンク

(2019/3/10追記↓↓↓)
・データサイエンス関連英単語の和訳(by主催者)
https://note.mu/pilovoliq/n/n294c63f526c9
・Kaggleアカウント作成方法(by主催者)
https://note.mu/pilovoliq/n/n510541099fc0
・タイタニックコンペ(Kaggle内)
https://www.kaggle.com/c/titanic
・タイタニックコンペ参考記事
【Kaggle初心者入門編】タイタニック号で生き残るのは誰?
https://www.codexa.net/kaggle-titanic-beginner/
・上の参考記事の通りやってみたらランキングに名前載った!(Masaki Shinohara)
https://www.kaggle.com/c/titanic/leaderboard
(2019/3/10追記↑↑↑)
(2019/3/13追記↓↓↓)
・Python環境構築に関する記事(by共同主催者)
https://lib-arts.hatenablog.com/entry/python_env
・Python環境構築トラブルシューティング(by共同主催者)
https://lib-arts.hatenablog.com/entry/2019/01/06/175006
(2019/3/13追記↑↑↑)

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

app_math

app_math published 【未経験者歓迎】【初心者向け】Kaggleの事例を学ぼう!(モデルを作る前の予習) #1.

02/28/2019 17:38

【未経験者・初心者歓迎!】Kaggleの事例を学ぼう!(モデルを作る前の予習) #1 を公開しました!

Ended

2019/03/14(Thu)

20:00
22:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/02/28(Thu) 17:38 〜
2019/03/14(Thu) 22:00

Location

水道橋駅周辺

千代田区西神田2-7-14 YS西神田ビル2F

Attendees(6)

akiko

akiko

【未経験者・初心者歓迎!】Kaggleの事例を学ぼう!(モデルを作る前の予習) #1に参加を申し込みました!

MasakiShinohara

MasakiShinohara

I joined 【未経験者歓迎】【初心者向け】Kaggleの事例を学ぼう!(モデルを作る前の予習) #1!

KeiichiOkubo

KeiichiOkubo

【未経験者歓迎】【初心者向け】Kaggleの事例を学ぼう!(モデルを作る前の予習) #1に参加を申し込みました!

w_hibiki

w_hibiki

【未経験者歓迎】【初心者向け】Kaggleの事例を学ぼう!(モデルを作る前の予習) #1に参加を申し込みました!

colun

colun

【未経験者歓迎】【初心者向け】Kaggleの事例を学ぼう!(モデルを作る前の予習) #1 に参加を申し込みました!

hoshi524

hoshi524

【未経験者歓迎】【初心者向け】Kaggleの事例を学ぼう!(モデルを作る前の予習) #1 に参加を申し込みました!

Attendees (6)

Canceled (2)